かなたなか

Entry 51   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

壁バンギクレセローブ≪ローテ≫

毎度かなたです(`・ω・´)

この記事はローテ構築の紹介となります。
初心者でも扱える強い構築を念頭に置き、構築を考えた結果、壁という単純明快で強力なギミックを使用することに決めました。また、よくみるライコウ起点の構築は地面が一貫しやすくガブリアスに対して動き辛さを感じ、ユキノオーも採用したくなかったため、バンギラスと相性補完が良く行動も補償されていると考えやすいクレセリアを起点することにしました。
第5回TGAオフで使用し、ベスト8になった構築もこちらになります。
→第5回TGAオフレポ≪ローテ≫(まだ書いていません)
バンギラスローブシンラティオス
ハッサムクレセ霊獣ボルト

■バンギラス@きあいのタスキ
【性格】いじっぱり
【実数値】197-204-130-*-120-92
【努力値】174-252-0-0-0-84
いわなだれ/かみくだく/けたぐり/ほのおのパンチorれいとうパンチorまもる

■ローブシン@たべのこし:こんじょう
【性格】いじっぱり
【実数値】211-177-116-*-117-66
【努力値】244-4-4-0-252-4
ドレインパンチ/マッハパンチ/しっぺがえし/ビルドアップ

■ラティオス@こだわりメガネ
【性格】おくびょう
【実数値】155-*-101-182-130-178
【努力値】0-0-4-252-0-252
りゅうせいぐん/りゅうのはどう/サイコキネシス/くさむすび

■ハッサム@いのちのたま
【性格】いじっぱり
【実数値】167-198-121-*-112-86
【努力値】172-236-4-0-94-4
バレットパンチ/でんこうせっか/つばめがえし/つるぎのまい

■クレセリア@ひかりのねんど
【性格】おくびょう
【実数値】223-*-140-95-155-150
【努力値】220-0-0-0-38-252
サイコキネシス/ひかりのかべ/リフレクター/トリックルーム

■ボルトロスFC@オボンのみ:ちくでん
【性格】おくびょう
【実数値】159-*-100-191-102-157
【努力値】40-0-80-206-12-172
10まんボルト/めざめるパワー(氷)/きあいだま/みがわり



※能力値等が努力値と比べておかしかった場合は実数値の方を信用するようにお願いします。



≪解説≫
やりたいことは非常に単純で、基本的な軸はクレセリアが壁を張り、ローブシンかハッサムが積んで勝つという壁構築となっています。クレセリアの消耗速度も考えるとトリックルームは本線にすることはできなかったので、相手のトリックルームを返したり、自分から使う場合は壁より優先したりして使うことになります。また、壁を絡ませない選出も比較的柔軟にできるのは強みだと思います。
以下個別解説





・バンギラス
バンギラス
天候切り替えし、ブルンクレセへの打点。ラティへの打点。岩打点。襷による全抜きストッパー。このあたりを期待して採用。

配分は対雨で、バンギラスを後ろから投げることが想定されていたのでSを少し上げました。また、TGAオフ本番では炎のパンチを採用していたため、対ハッサムも意識したSとなっています。もう少しSはあげてもいいかもしれません。
相手にかける負荷をなるべく重くしたかったので、あとはAにすべて割き、残りは襷がつぶれても比較的動いていけるようにHに振りました。

技構成ですが、まず採用理由から噛み砕くが確定。続いて、岩打点として岩雪崩を採用しました。これは岩技を当てたい相手に対してはエッジでも雪崩でも数値が足りており、岩技を当てたい相手に対してエッジを外してしまう方が他ポケへ蓄積するよりも厳しい展開を作りやすいと考えたためです。次に、範囲を広げる格闘技としてけたぐりを採用。打つ場面が少な目なので馬鹿力でもいいかなと思いましたが当てたい相手に当てられるわけではないのでやめました。最後は、ハッサムが重いかなと思って炎のパンチを採用しました。しかし、ダブルやトリプルと違いハッサムをバンギラスで殴りに行くという場面はほぼ存在しないといってよかったので、ここは守るか冷凍パンチの方が良かったと思われます。

持ち物は行動に補償ができる気合のタスキです。





・ローブシン
ローブシン
壁下でのエースということで、状態異常(主に鬼火)耐性があり、格闘+悪の範囲を持つことができるポケモンとして採用。メインウェポンがブルンゲルに効果がないのでメインをブルンに縛られないというメリットも持ちます。

配分はビルドアップを強引に積んでいく場面を作りたかったので、行動しやすいように意地HDを基調に。HPをぶっぱしていないのは211が16n+3で美しかったからです。攻撃周りのダメージ計算はしていないのでAには4しか振っていないのですが、この構築だと2積みとかは普通にあり得る光景のため、そこまで不便を感じた試合はありませんでした。

技構成は、メインウェポンのドレインパンチ。先制技のマッハパンチ。積み技のビルドアップが確定。ラス枠のサブウェポンは前述のとおり、範囲が広く、且つブルンゲル、ラティオス、クレセリア、シャンデラに打点が持てるしっぺ返しを採用しました。ローテはブルンゲルが強いのと、バンギラスは割と使い捨てるのでこれで間違いなかったと思います。

持ち物は、本当はオボンの実を持たせたかったのですが、後述のボルトロスに持たせたため食べ残しを持たせることとしました。これでも十二分に強かったです。





■ラティオス
ラティオス
相手のボルトロス、カイリキー、ブルンゲル、キノガッサ、ガブリアス、水ロトムあたりが非常に気になる構築だったので、ここらに対して圧力をかけやすいラティオスを採用。

配分は特に調整する必要もないと感じたのでCSぶっぱ。

技構成ですが、カイリュー貫通や圧力をかけられる流星群、連打が効いてしっかり削れる竜の波動、カイリキーワンキルやローブシンに対して打点が持てるサイコキネシスまでが確定。最後は相手のバンギブルンのような並びが少し面倒くさいので一貫する草結びを採用しました。
波乗りを打ちたいような並びに対しては、壁ローブシンが比較的対応できるというのも草結び採用の理由です。

持ち物はラティの性能を一番のばせると思っている眼鏡にしました。





■ハッサム
ハッサム
相手のカイリューやガブリアスの竜技に対して、見た目上でもストッパーがいないと厳しかったのでハッサムを採用。

配分は、何を意識して調整したか少し覚えていないのですが、ボルトロスの眼鏡10万やガブリアスの鉢巻地震を意識したものだったのではないかと思います。

技構成は制圧力の高いバレットパンチと、壁下で詰ませ性能をあげる剣の舞が確定。相手のローブシン、ブルンゲル、ハッサムが重いと感じたのでそれに対応できる燕返しを採用。ラス枠は虫食いと迷いましたが、壁をメインとするので舞えるチャンスがやってきやすいことを考え、ボルトガブのような並びにしっかりと回していける電光石火を採用しました。

持ち物はハッサムが一番強くなるアイテムだと思う珠で採用しました。これ以外のアイテムだとバレットパンチの威力が足りないので、ハッサムは珠以外で採用したくないというのもありました。





■クレセリア
クレセ
バンギラス+ローブシンとの相性補完が良く、地面の一貫性を消せ、ガブリアスを回すのをある程度躊躇させるポケモンでキノガッサにも弱くないというところから壁役にはクレセリアを採用。

配分はもらい物のため、HSベースの最速端数Dという配分ですが、Sはヒードランを抜いていれば機能するのでS142まで落として、キノガッサ意識のC振りかもう少し耐久に割くかのどちらかにした方がいいでしょう。

技構成は、キノガッサ、カイリキーに打点を持つためのサイコキネシス。採用理由の両壁が確定。ラス枠は自分から展開することはないとはいえ、相手に対応するために絶対構築には欲しいと思っていたので、トリックルームを採用することにしました。
冷凍ビームが無いのは少し不安要素でしたが、壁下では弱点技が無くてもなんとかなると信じることにしました(

持ち物は壁を最強足り得る性能に変える光の粘土で。対ガッサを意識するならラムもありかと思いましたが、ラムよりも粘土の方が強い場面が圧倒的に多かったのでこれで間違いないと思います。





■ボルトロスFC
霊獣ボルト
相手のハッサム、ドリュウズ、ブルンゲルが重く、電気も一貫していたので耐性面でこれらに比較的有利がとれるボルトロスを採用。

配分は、HBが陽気ガブリアスの逆鱗+砂ダメージ耐えのライン。ここまで振ると意地ガブの逆鱗も絶えたはずです。HDは眼鏡ラティオスの竜の波動を意識したラインとなっていて、Sが最速ファイヤー抜き。残りをCに割いています。

技構成は打点となる10万、ガブリアスに打点の持てるめざ氷が確定。ボルトロスの気合玉は強いので気合玉も採用して、ラス枠を何にするか迷ったので、キノガッサに対して胞子をかわしていける身代わりを採用しました。あまり強くはなかったです。

持ち物は、耐性面の補完で採用している関係上、早々に倒れて貰っては困るため場もちをよくするオボンの実での採用としました。






と、大体こんな感じです。
TGAオフの2日前に組んだ構築でしたが、壁という技の高いスペックに後押しされ、十分に戦える構築になっていました。細かい点でもっとなおした方がいい場所がたくさんあるので、今後はしばらくこの構築を使い最適化していきたいかな、と考えています。
それでは、ここまで読んでくださった方お疲れ様でした!
関連記事
スポンサーサイト

2013/03/21   ローテ構築     51TB 0  

Trackback

http://kanata4210.blog106.fc2.com/tb.php/51-45636563

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。