かなたなか

Entry 15   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

精華フェスレポ≪シングル≫

毎度かなたです(`・ω・´)


5/12に行われた、京都精華大と京大のポケサー交流会という名目で開かれた精華フェスに参加してきました。この記事はそのレポートとなります。
私の使用構築はバンギラキグライコバルサンダーブルン。
使用構築に関してはまた記事を書くのでそちらを参照してください。
使用構築はこちら→コバルループ≪シングル≫
バンギラッキーグライオン
コバルサンダーブルンゲル


京大勢の方々みなさんいい人で、すごく楽しむことができました。
前々からフォローさせていただいていた、キセノンさんをはじめ多くの方と交流を持てたので非常に有意義な時間だったのではないかな、と思います。
オフ大会の方の試合形式はシングル63フラット。
参加は21人(おそらく)で、4つのブロックに分かれて上位2名が決勝トーナメント進出。
8名で決勝トーナメントを行うという形をとりました。

私のブロックは
キセノンさん、スバルさん、あほうどりさん、クロさん、マンダさん、私という組み合わせ。
みなさん楽しい方で、気負わず対戦することが出来ました。


以下簡易的ですが対戦ログ。
(名前横の【】内が○なら私の勝ち、×なら負けた試合です)

■一試合目 vsキセノンさん【○】
相手構築:ニョロトノ/キングドラ/フォレトス/ウルガモス/ドクロッグ/マンムー

こちら選出:ブルンゲル、ラッキー、グライオン
相手の選出:マンムー、ニョロトノ、ドクロッグ

>1t
初手で対面が割と有利なので、ここはまず熱湯を選択。
相手はドクロッグに退いてきて乾燥肌で回復

>2t
ドクロッグの毒もしくはビルドが怖かったのでギロチンもあるグライオンへ交換。
相手のドクロッグの毒々でグライが状態毒に

ここからはニョロトノをラッキーで流しつつブルンゲルのシャドボでちまちまアドを取っていき、ラストにグライオンがHP満タンの状態で地震圏内のマンムーと控えのドクロという対面になり、グライはマンムーを抜いていたので地震で勝ちという形でした。
ブルンゲルが全体的に刺さっていたのが大きい試合でした。


■二試合目 vsスバルさん【×】
相手構築:ガブリアス/バンギラス/ボルトロス/ローブシン/ウルガモス/水ロトム

こちら選出:バンギラス、グライオン、コバルオン
相手の選出:ガブリアス、バンギラス、ボルトロス

>1t
初手でスカーフバンギが冷凍パンチを決めるがガブもバンギも耐久に割いていたためわずかに体力を残され、地震を食らいお互い残りわずかに。

>2t
こちらは安易にバンギで突っ張ってしまい、相手がバンギに後退。

>3t
ここでグライオンを出すも読まれ、冷凍ビームでグライオン即死

ここから先はいかにボルトから電磁波をもらうのを一匹に抑えて~という試合でしたが、択勝負等に負けたりプレミしたりでどちらも麻痺ってしまい負けました。


■三試合目 vsあほうどりさん【○】
相手構築:水ロトム/ローブシン/ラティオス/メタグロス/ウルガモス/ガブリアス

こちら選出:バンギラス、グライオン、サンダー
相手の選出:ラティオス、ローブシン、ウルガモス

>1t
初手でスカーフバンギが噛み砕くぶっぱでラティを即殺

>2t
ローブが出てきてこちらはグライオンを後ろから投げる

>3t
ウルガが出てくるがそこに合わせて身代わり

ここから先は、こちらのグライのが速かったので相手の蝶の舞のタイミングに身代わりを合わせるかどうかというゲームになり、こちらが合わせることに成功したのでその時点で嵌めが成立して勝ちという展開でした。


■四試合目 vsマンダさん【○】
相手構築:キュウコン/クレセリア/カイリュー/バンギラス/ランドロス/コバルオン

こちら選出:サンダー、グライオン、バンギラス
相手の選出:ランドロス、キュウコン、カイリュー

>1t
私がレンタルした構築なのでランドが岩技を持っていないことはわかっていたため、サンダーで電磁波つっぱ。相手はとんぼで、ゴツメダメージをうけつつラムキュウコンで無効化。

>2t
こちらは天候もとりにいくためにバンギラスへ交換。
催眠術を打たれるが外れる。

>3t
こちらエッジをうつが外れる。
キュウコンがつっぱり催眠で眠らしてくる。

この後はなんだかんだバンギを起こせる場面を作れて冷凍パンチでカイリュー処理。
後はサンダーとグライでランドを処理してバンギで乙という形でした。


■五試合目 vsクロさん【○】
相手構築:ユキノオー、ガブリアス、サンダー、ハッサム、ブルンゲル、ローブシン

こちら選出:バンギラス、グライオン、サンダー
相手の選出:ユキノオー、ガブリアス、ブルンゲル

>1t
こちらのバンギラスがスカーフなので天候アドをとられてしまうが、
後ろはノオーに勝てないので初手馬鹿力ぶっぱ。9割削れてノオーの草結びでバンギ乙。

>2t
サンダーを繰り出して10万ボルト。
ノオー乙

>3t
ガブが出てきてスカーフ岩雪崩。
サンダーが5割残して耐えてめざ氷でガブしにかけ。

ここから先は相手の控えがブルンだったこともありサンダーを大事にしていれば勝てるという内容でした。
ブルンに対してサンダーが10万急所を引いて呪われのチャンスが少なかったのが割とおいしいという感じでした。


以上が予選リーグです。
結果は4勝1敗の一位通過。
プレミも少な目のいい試合展開だったと思います。
以下は決勝トーナメントの試合になります。


■決勝トナメ一試合目 vsMugさん【○】
相手構築:バンギラス/ランドロス/水ロトム/ラティオス/ハッサム/ゴウカザル

こちら選出:バンギラス、グライオン、ブルンゲル
相手の選出:水ロトム、ランドロス、ゴウカザル

>1t
相手が交換読みしてくる可能性にもかけてこちらはエッジぶっぱ。
これでロトムが半分ちょい削れて相手の10万でバンギが1/4削れる。

>2t
相手がランドロスを交換から出してくるが、バンギのエッジが急所にあたり即乙。

>3t
ゴウカザルが出てくる。
こちらはブルンゲルに後退して相手はインファ。

>4t
相手ゴウカザルの珠草結びで6割削れる。
→オボンで回復
こちらはロトムへの交換読みもかねてブルンゲルがシャドボ。
ゴウカザルを6割ほど削る。

後はブルンゲルが落とされて、バンギが噛み砕くで〆という感じでした。
全体的にゴウカザルやランドロスがきつかったですがエッジがランドに急所で入ったのが非常に大きなアドバンテージになり、それを最後まで守り切ったというような試合内容でした。


■決勝トナメ準決勝 vsクロさん【○】
相手構築:ユキノオー、ガブリアス、サンダー、ハッサム、ブルンゲル、ローブシン

こちら選出:コバルオン、バンギラス、サンダー
相手の選出:ハッサム、ガブリアス、ユキノオー

>1t
コバルがボルチェンでサンダーに。
ハッサムはトンボでゴツメをくらいながらガブリアスに。

>2t
こちらはコバルオンに。
相手のガブリアスは岩雪崩で攻撃。

こういうのを繰り返して、先にこちらが相手のサイクルを崩すことに成功。
後は出てきたノオーにバンギを後出しして噛み砕くで〆という形でした。
2回目ともあって持ち物割れ等がkつかったですが、1回目より安定した試合運びができました。


■決勝トナメ決勝 vsレンツカさん【○】
相手構築:バンギラス/エアームド/ラッキー/グライオン/ヤドラン/ラティアス

こちら選出:コバルオン、サンダー、バンギラス
相手の選出;グライオン、ラッキー、ラティアス

BV:25-92783-31320

こちらの選出は、バンギ、無道、ラキ、グライ、ヤドランに有利をとりやすいコバルオンが確定。しかし有利がとりやすいだけで一匹だとジリ貧でごり押されるため、バンギ、ラッキー、ヤドラン、ラティアス等に強めで対面ならグライも殴れるスカーフバンギを選択。最後はワンチャンラティアス等に電磁波いれられたらうまいかなーってのと、ヤドランに強めになれて、あとは対面でグライに隙をみせないサンダーの選出としました。

詳しい試合内容はBVを見てもらいたいのですが(36tあるため解説は厳しい)
まとめると、お互いに有効打が少なくこちらはコバルでいかに削っていくか。
相手はコバルをいかに処理するか。のような試合内容となりました。

反省点としてはサンダーよりかは電磁波と毒のストッパーになれるグライオンを選出すべきだったかというところと、コバルオンの配分が流石に耐久よりすぎたか、というところですね。




ということで、7勝1敗で、精華フェスは優勝することができました。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
久しぶりに熱い試合もできて、非常に楽しかったです。
運営のみなさん、お疲れ様でした!

コバルオンは強ポケ←結論
関連記事
スポンサーサイト

2012/05/12   オフレポ     15TB 0  

Trackback

http://kanata4210.blog106.fc2.com/tb.php/15-03800057

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。